フィラリア症の恐怖|通販サイトで薬の購入が可能!大事なペットを守るために活用しよう!

通販サイトで薬の購入が可能!大事なペットを守るために活用しよう!

並んだ白い薬

フィラリア症の恐怖

ブリスターから出した薬

犬の感染症として認知度が比較的高いのは「フィラリア(犬糸状虫)症」という病気です。これは、寄生虫の一種で、名前に犬が入ってるだけあって寄生しているのが犬の心臓なのです。心臓は全身に血液を送り出すポンプの役割をしているので、心臓の血液に寄生してしまったら全身にその寄生虫がいき渡ってしまいます。その犬の血を吸った蚊が、別の犬に針を刺して血を吸おうとする際にその犬にも幼虫が寄生してしまい、体内を移動しながら成虫になり、心臓にたどり着いて感染してしまう、というものになっています。初期症状が少ないので気付きにくく、前兆を見逃してしまっては大変なことになってしまうとても厄介な感染症なのです。咳をし始めたり、食欲がなくなったり、人でいう風邪のような雰囲気を感じ取ったらそれは感染しているサインなのです。嘔吐してしまったり、呼吸困難を引き起こし、最悪の場合は死に至るのです。

そして、何より厄介なのが、この病気は犬だけでなく、猫にも感染することもある、ということです。感染経由は犬と同じく、蚊です。人の血を吸うように、猫の血も吸います。すると、猫の場合は主に肺に感染して、呼吸障害を引き起こします。犬と同様に、こちらも初期症状が少なく、さらに犬に比べて寄生する量が少ないのでより気付くのが遅くなってしまい、気付いた時には手遅れ、という場合も多くあります。

これらの寄生虫と闘い、感染を事前に防ぐためには、薬の投与が必要になってきます。日常生活の中でこのフィラリア症を防ぐのはとても困難です。人間でも、ふいに蚊に刺されてしまうことがあるくらいですから、蚊に刺されない環境を作るのは不可能です。しかし、フィラリアを予防・駆除する薬があるので、感染前でも、仮に感染してしまった場合でもどちらにも効果がある薬なのです。